お山の上で茶話会

終了致しました。
ご来場くださったお客様、能勢妙見山の皆様、のせでんアートライン2019の皆様、ご協力くださった皆様、ありがとうございました!

この度「のせでんアートライン」さんとご縁あり、能勢妙見山(のせみょうけんざん)にあります信徒会館「星嶺(せいれい)」にて、公演をさせていただくこととなりました。

能勢妙見山は参拝者に“進むべき道を指し示す”とされ、芸事を志す人の聖地として参拝されてきた芸能のお寺です。

その妙見山で舞台成功を祈願し奉納させていただく公演(=茶話会)にご招待致します。


カフェを飛び出して壮大な自然に囲まれた、荘厳な空間で上演されますのは

(チラシは京都公演のもの)

黒猫クレマの お山の上で茶話会

Miss Poppins and a litte boy

(ポピンズさんと、ちいさなおとこのこのおはなし)


◇日時 2019年11月10日(日)14:00開演(開場は13:45)
◇会場 能勢妙見山内 信徒会館「星嶺」
・予約制です。
・上演時間は30分です。
・小さなお子様から大人までどなたでもご観劇頂けます。

・終演後にカフェタイムを設けています。
    無料で観劇していただけますが、カフェの料金を頂戴致します。(お茶とお菓子で500円。当日お支払い下さい。)
    自家焙煎珈琲『天使のはしご』の美味しい珈琲やドリンクをご用意しています。

◇おはなし
「ふたりで、どこまで、いきましょう?ふ」
人のお世話をするのが大好きな女性と、彼女の家に迷い込んだ小さな男の子の織りなす、どこか古風で優しいメルヘン。
遊び心いっぱいにお届けします。

◇キャスト/中村真利亜(俳優)
◇ストーリー/坂本見花(物語作家)
◇パフォーマンスデザイン/古田敦子(コーポリアルマイムアクター)

のせでんアートラインとは

「のせでんアートライン」は、のせでん沿線各所や里山風景が残る自然豊かな「妙見の森」一帯の地域において、自然・歴史・文化と調和する「物」「音」「光」などによるアートを点在させぬ、ハイキングや街歩き気分で沿線とアート作品を気軽にお楽しみいただくアートイベントです。能勢電鉄開業 100 周年を記念して2013年に第一回目の「のせでんアートライン 妙見の森 2013」を開催しました。その後、のせでんアートライン妙見の森実行委員会が発足し、地域の参加型のワークショップなどさまざまな形でアートを楽しむイベントとして続いております

のせでんアートラインHPより

能勢妙見山 信徒会館「星嶺」


黒猫クレマ 秋の茶話会2019 @京都長岡京

情報はこちら